756: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:06:53.07 ID:RLAUCfJK
家族バレ→汚豆カップル家族を思い別れようとする→ヒナが背中を押し家族説得
すげえやりそうな展開である
no title

757: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:09:05.29 ID:DZ6XvIcM
ヒナはともかくルイまで橘性名乗ってる時点で籍は入ってないんだろうな
現実に照らし合わせると
そうすると赤の他人の同居人なんだから何も問題ないってのが正解
部員とかに知られてる事を含めて兎に角話の作り込みが浅いんだよ カバ先生は

759: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:11:53.37 ID:4vYWEw6B
大体義父を藤井さん呼びしてるようなレベルで家族の絆やら義理の関係で恋愛の障害がどうこう言い出すのに無理があるよね
家族ごっこしたいならあのシーンはこらお父さんでしょって窘めるとかやるべきで、ぜんぜん説得力ねぇ

760: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:13:10.72 ID:UFDTdmLH
>>759
読み直さなきゃ詳しくは思い出せないけど豆かヒナどちらかはもう父さん呼びしてなかったっけ?

762: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:16:20.58 ID:4vYWEw6B
>>760
そう
ルイはお父さん呼び

761: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:13:33.34 ID:wLZd25Sa
ルイはお父さん呼びでヒナはまだ藤井さん呼びだったか

763: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:20:13.44 ID:4vYWEw6B
でも家族を捨ててとっとと再婚した丈んとこで働くのが夢だったとかいってベッタリ
ヒナはヒナで藤井さん、種部にも格差婚で微妙だろうとかいわれるし昭人が不憫すぎてなける

765: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:23:25.56 ID:wLZd25Sa
>>763
大きくなってからの再婚なんてそんなもんでしょ

766: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:24:52.31 ID:4vYWEw6B
>>765
だから義理でどうこうって展開に疑問

764: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:21:10.47 ID:5iesYhaC
うちも姉が成人してから再婚したけど姉は未だに相手のことを父呼びしてないからな、そういうとこはリアルな表現

767: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:25:40.71 ID:Zz7biM5O
>>764
その場合お前と姉と籍はどうなってんの?
養子縁組して再婚相手の性名乗ってるの?

769: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:30:05.04 ID:5iesYhaC
>>767
以前のままだよ、高校生だったから変えたくなかったからね
養子縁組しなくても母親と同居してれば保険などの扶養は受けれるから特に問題なかった

772: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 08:37:41.27 ID:Zz7biM5O
>>769
まあその辺難しいよね
実際法的には赤の他人なんだけど情的には家族付き合いあるしみたいな感じなんだろうし
カバ先生はそういうの曖昧にしてすっとばしすぎなんだよなあ
だから禁断感が全くない

787: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 12:11:58.78 ID:PnB8ESzP
芹沢プロの劇団にスカウトって高畑裕太に食われるんです?

790: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 13:23:45.96 ID:Cs+DdVyj
今さらながら義兄弟でも結婚は可能だから
付き合うのも問題ないし結婚エンドは決まりだろうな

792: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 13:54:04.35 ID:F2v2UdEf
まあtwitterのヒナ勢もよほどの盲目じゃなきゃこっからヒナいくのは正直厳しいのはわかってるみたいだからねえ
豆不在時に仮に夏汚が揺れてヒナいっても絶対神豆が帰ってきたらまたそっちいく展開が容易に想像できるし

793: 名無しさんの次レスにご期待下さい 2018/08/29(水) 14:07:06.01 ID:IWl+yNlh
>>792
まあねぇ
仮にヒナと焼け木杭に火がつく云々になっても、ルイ襲来によって「やっぱりルイが~」ていうお約束が目に見えている